体がだるい 不調

もしかしたらあなたは、このような不調を抱えていませんか? それは、

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]

  • 疲れやすい
  • だるい
  • 気分がすぐれない
  • ちょっとしたことでイライラする

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]

  • 眠りが浅い
  • 朝スッキリ起きられない
  • 立ちくらみがする

[/wc_column][/wc_row]

といった症状です。

こういったなんとなくのカラダの不調が、じつは「栄養不足」から起こっていることは多いです。

これだけ飽食の時代で栄養不足というのはにわかには信じられないかもしれませんが栄養不足は深刻なことでさまざまな病気や不調を引き起こしているのです。

栄養不足の解消には、毎日の食生活を改善して栄養バランスの良い食事を心がけることが基本です。

「そんなことはわかってる…」

そうですよね。バランスの良い食事が難しいから足りない栄養素が出てくるんですよね。

それでしたら、足りない栄養素をサプリメントで補ってみてはいかがでしょう。たったこれだけのことですが症状は驚くほど改善するはずですよ。

とは言うものの、サプリは何を飲めばいいかわからない人って案外多い

とは言うものの、サプリメントで何を飲めばよいか迷いませんか? 次から次へと話題の新成分がでてきますし、どれもカラダに良さそうで選べないでいる人もいるのでは?

もし仮にどれかひとつ選ぶとしたら、私ならマルチビタミンを選択します。

理由はシンプルです。

栄養素のなかでももっとも重視しなければならないのはいわゆる5大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル)。

そのうち現代人に特に不足しがちなのはビタミン・ミネラルなんです。

このビタミン・ミネラルを効率良く補給することを最優先に考えた時に、まず選ぶべきサプリメントは「マルチビタミン・ミネラル」であることに議論の余地はないからです。

まずはここから改善したほうがいいです。

健康な生活を送るのに欠かせない5大栄養素のうち、不足しがちなビタミン・ミネラルを効率よく補えるのは「マルチビタミン・ミネラル」のサプリですよ。

ところで、ビタミンはなんとなくわかるけどミネラルって何?

ビタミンについてはなんとなくわかっていても、ミネラルがいったいどんなものを指すのか知らない方もいると思いますので簡単に説明します。

ミネラルとは元素(これ以上分けることができないほどの小さな物質)のうち、水素、炭素、窒素、酸素を除いたものを言います。およそ100種類ほどありますが、人間のカラダに必要な元素(ミネラル)はそう多くはなく、現在は16種類とされています。

具体的に言うと、ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素となります。

必要な量は少ないのですが、人の体の中では生成できないので食べ物からとる必要があります。ちなみに人それぞれ、年齢や性別によって必要な量が異なりますので、とにかく栄養素を大量に摂れば良いという考え方は危険です。単一のミネラルを集中的に摂ることは過剰摂取のリスクもありますしね。

バランスよく複数のミネラルを補給できるマルチビタミン・ミネラルのサプリは、単一の栄養素を過剰摂取してしまうリスクを避けるという理由からもお勧めできます。

参考リンクミネラルとは

自分に何の栄養素がどれくらい足りないのか、これを時間と手間をかけて調べて、そのうえでサプリを選択するには手間と時間がかかります。その努力ができるくらいなら、普段の食事を改善することに気を遣ったほうが、より良い結果をもたらしてくれそうです。

亜鉛サプリ、鉄分サプリといった単一栄養素のサプリはマルチビタミン・ミネラルのサプリで代用が可能です

特に理由がないかぎり、最初に選ぶべきサプリメントは「マルチビタミン・ミネラル」です。

亜鉛サプリや鉄分、カルシウムサプリといった単一の栄養成分に特化したサプリを飲むよりも、マルチビタミン・ミネラルのサプリを飲むほうが、栄養素をまんべんなく補えて効率が良いからです。

この先、どんなに話題の新成分が出たところで、この優先順位はおそらく変わらないはずですよ。

それに、マルチビタミン・ミネラルサプリなら、あれこれ飲み合わせや摂取量を考えなくて済むのでラクです。

「貧血気味の私にはやっぱり鉄分サプリよね」
「鉄分の吸収を良くするビタミンサプリも飲もうかな‥」

はい、これ全部マルチビタミン・ミネラルで代用が可能です。こうやって飲むサプリを増やすのも良いですが、経済的な負担は増えていく一方ですよ。それに飲み合わせのリスクは増大しますよね。

まずあなたが選ぶべきサプリはマルチビタミン・ミネラルのサプリです。

こうしたビタミン・ミネラルといった栄養素の含まれたサプリを試しても効果を感じられないなら、栄養素の欠乏以外の原因があるかもしれません。その場合は医療機関で検査や相談を受けて、あらためて飲むべきサプリメントを選ぶなどしたほうがよいでしょう。

病院でサプリの相談をしてもいいの?

医者がサプリメントを勧めてはいけないといった”間違った認識”が、医療業界で広まっていますが、そんなことはありません。

これについては、平成26年8月28日、厚生労働省医政局総務課より、都道府県・保健所設置市・特別区の医療担当部(局)担当者に向けて、次のような事務連絡が出ています。

医療機関におけるコンタクトレンズ等の医療機器やサプリメント等の食品の販売について

以下抜粋

「医療機関においてコンタクトレンズ等の医療機器やサプリメント等の食品の販売を行うことは、当該販売が、患者のために、療養の向上を目的として行われるものである限り、以前から可能ですので、適切に取扱われますよう、お願いいたします。」

参考リンク医療機関におけるコンタクトレンズ等の医療機器やサプリメント等の食品の販売について

ところで栄養療法ってご存じですか? 栄養療法とは病気やさまざまな不調に対して、栄養を改善して患者の回復を図ろうという治療のアプローチです。栄養療法では生活習慣のアドバイスだけでなく、サプリメントもよく活用されているのです。

自分に合ったサプリメントがいよいよわからなくなってしまった時に、サプリメントを使った栄養療法に詳しいかかりつけ医は頼りになる存在ですね。

原因のわからないつらい症状も、栄養状態を改善するだけで早期の回復に向かうケースがあります。サプリメントはその効率を高めてくれる便利な手段として今後ますます注目を集めるはずです。

残念ながら、サプリを積極的に療養に取り入れているドクターは少ないのが現状ですが、行政の後押しもあるので、今後いっそう増えていくものと思われます。

あなたのなんとなくの不調はサプリで改善できるかも!?

基本的な栄養素をしっかりと補う栄養療法は、原因の特定できないさまざまな健康問題に対処できます。通常の検査で原因がわからなかったり、医薬品でも改善されないケースでも栄養をしっかりと摂ることで症状が回復に向かうケースって案外多いですよ。

たいてい不調の原因は、食生活が原因でカラダに必須のビタミン・ミネラルが欠乏していることによります。

サプリメントはその栄養状態の改善をお手伝いできます。

マルチビタミン・ミネラル サプリメント

もちろん食生活を見なおして、栄養バランスのとれた食事を心がけることだけでも改善はできます。でもそれが難しいから現代人にはビタミン・ミネラルが不足しているんですよね。

ぜひ、サプリを上手に使って崩れがちな栄養バランスを整え、健康的な毎日を送りましょう。

もし仮に何を飲めばよいかわからなくなったときは、「マルチビタミン・ミネラル」のサプリメントを第一選択とするとよいです。気になる新成分は、基本のビタミン・ミネラルを抑えたうえでのプラスαで十分です。

サプリメント選びのポイントは価格と原材料です